OASIS MUSIC
  
DUAL VITALIZED ROUTING INTERFACE DVI-1M画像

DUAL VITALIZED ROUTING INTERFACE DVI-1M

商品説明

Small Pedalboard System

IN/OUTがスッキリ!! 音質向上の必須アイテム。


INPUT/OUTPUT(デュアル)にバイタライザーを搭載。シグナル・ジャンクションボックス機能(3パラ・ボックス)、ミュートボックス機能(外部スイッチコントロール)で、ペダルシステムを構築するときに分散していた機能を使いやすくコンパクトに。あらゆるペダルシステムの構成に対応できる、新しい入出力インターフェイス・アイテムです。


■特長

●デュアル バイタライザー搭載

信号の音質変化を極力抑えローインピーダンス化し、ペダルシステムや長いケーブルなどでの音質の変化や劣化を防ぎ、信号を安定させます。

IN入力後とRETURN入力後の2系統のラインにそれぞれバイタライザーを備え、あらゆるルーティングセットでバイタライザーを機能させることができます。

●SEND/RETURN

各入出力ジャックがペダルシステム(ボード)の入出力として効率よく配線ができるようにレイアウトされています。

●TUNERアウト(3パラボックスとしても使用可能)

通常はチューナーを接続しますが、内部のスイッチを切り換える事で3パラ・ボックスとしても機能します。

●MUTE CTL

市販のフットスイッチ(ラッチタイプ)を使用して、音声信号をミュートすることができます。SEND/RETURNを使用してペダルシステムを組んだ場合、ペダルシステムの最後でミュートをかけることができ、ペダルシステム内で発生したノイズや不要な残響音などをシャットアウトすることができます。

●ポップノイズリダクション・サーキット

ミュート回路に音質変化の無いリレー接点回路を採用しています。更にミュートスイッチ切り替え時のポップノイズを低減する回路を搭載しました。接続したエフェクターや外部の電気的な影響を受けない設計で、安定したローノイズ環境を提供します。

POWER/MUTE(LED)

電源ON時はブルー点灯、MUTE時にはレッド点滅で動作を認識できます。

●THRU

このTHRUジャックはステレオフォン(TRS)構造で、2系統の信号ライン(チップとリング)とグランドライン(スリーブ)は電気的に完全に独立しています。ペダルシステムから、アンプのチャンネルコントロールパッチや外部機器との2系統の信号接続など、多目的に使用可能です。

●ワイド ボルテージ DCインプット

入力DC電源電圧は+9V~+18Vまでの様々な電圧の各社楽器用ACアダプター(センターチップ・マイナス、電圧レギュレート・タイプ)が幅広く使用可能。006P電池(内部収納)でも動作します。


■SPECIFICATIONS

●バイタライザー ×2

●入出力:IN、OUT、SEND、RETURN、TUNER、DC IN、MUTE CTL、THRU-THRU(TRS)

●コントロール:

TUNER出力:常時出力/MUTE CTL連動の動作切り替え(内部スライド・スイッチ)、

MUTE:外部フット・スイッチ(ラッチタイプ)

●電源:9Vバッテリー(1個)、 DC9~18V 安定化タイプ ACアダプター(別売)

●サイズ:115(D) × 78(W) × 36(H)mm

●重量:約200g(電池含まず)

Copyright (c) OASIS MUSIC All Rights Reserved.